保険文化の森を散歩する

植村 達男【著】

[目次]

  • 第1部 保険文化の森(詩人津村信夫の肖像
  • 俳人日野草城の肖像
  • 画家妹尾正彦の肖像
  • 作家水上瀧太郎の肖像
  • 詩人大滝修一の肖像 ほか)
  • 第2部 保険の本、社史・災害史を読む(米山高生著『物語(エピソード)で読み解くリスクと保険入門』
  • 渡辺房男著『命に値段つけます』
  • 田村祐一郎著『掛け捨て嫌いの保険思想-文化と保険』
  • 神田芳雄著『実践 損保マーケティング戦略 勝つための損保営業と代理店経営』
  • 稲葉浩幸著『保険の文化史』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 保険文化の森を散歩する
著作者等 植村 達男
書名ヨミ ホケンブンカノモリヲサンポスル
出版元 保険教育システム研究所
日企
刊行年月 2009.7.10
ページ数 136p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-901857-39-0
NCID BA90970154
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想