点描 : 欧米の文学  2

和歌山大学欧米文学論集編集委員会【編】

[目次]

  • 生と死と心と時間-ミヒャエル・エンデの『モモ』についての一考察
  • 沈黙のディスコース-ウォーカー・パーシーの『映画狂』再考
  • 成長の物語、成長の意味-Joseph Conrad,"Youth"
  • 英語教育と「文化」に関する一考察-小学校および中学校における英語教育を中心に
  • 文学の中のヒロインたち-イプセンの『ヘッダ・ガーブレル』のヘッダの場合
  • オーツと郷里-作品と地元ジャーナリズム
  • 無の研究-ニーチェにおける無について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 点描 : 欧米の文学
著作者等 和歌山大学欧米文学論集編集委員会
書名ヨミ テンビョウ : オウベイノブンガク : 2
巻冊次 2
出版元 大阪教育図書
刊行年月 2006.3.27
ページ数 247p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4271117587
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想