特集 歴史と民俗の語り方 : 歴史と民俗  26

神奈川大学日本常民文化研究所【編】

[目次]

  • 特集 歴史と民俗の語り方(極東の「フロンティア」-米国人歴史家が語る冷戦期の琉球と台湾
  • 無文字社会の「神話」と「歴史」再考-キプシギス人の歴史意識の政治学
  • 遠野の歴史と語り-宮家と大同家の起源
  • 中世料理伝書と口伝)
  • 犂から見たアジアと日本-第12回常民文化研究講座(西アジアの牡牛二頭引き犂と農業の諸制度
  • 中国漢代画像石に見られる犂型の諸問題
  • 中国朝鮮族の犂-犂の系統と使用方法を中心にして
  • 朝鮮・在来犂の分布と歴史的展開
  • 民具から見た日本への犂耕の伝来時期と伝来事情
  • 近代における犂の普及について)
  • 研究ノート 気仙沼大島の漁業制度改革-大島村の調査と組合文書から
  • 資料紹介 アチックミューゼアム日誌(6)昭和一六年一月〜六月

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 歴史と民俗の語り方 : 歴史と民俗
著作者等 神奈川大学日本常民文化研究所
日本常民文化研究所
神奈川大日本常民文化研究所
書名ヨミ トクシュウレキシトミンゾクノカタリカタ : レキシトミンゾク : 26
シリーズ名 神奈川大学日本常民文化研究所論集
巻冊次 26
出版元 平凡社
刊行年月 2010.2.10
ページ数 313p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-582-45829-9
NCID BN00217198
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想