農商工連携が地域を元気に : 日本農業の動き  169

農政ジャーナリストの会【編】

[目次]

  • 特集 農商工連携が地域を元気に(農業の構造改革を促す農商工連携
  • 農業というローテク産業こそ先進国が生き残る道-川越芋を使うビール開発で実践
  • 産業の壁を取り払った連携が地域を強くする!
  • 特定需要先(付加価値)を開拓し、江別小麦の安定生産
  • ブランドマーケティングと農商工連携)
  • 農政の焦点 「政権交代・農政はどう変わる?」-戸別所得補償制度を中心に
  • 地方記者の眼 「新潟版所得保障モデル事業」の意義
  • 平成二一年度農政ジャーナリストの会総会記念講演 世界大不況-危機を超えて
  • 海外レポート 途上国で生きる日本の稲作技術-アフリカのネリカ栽培を中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農商工連携が地域を元気に : 日本農業の動き
著作者等 農政ジャーナリストの会
書名ヨミ ノウショウコウレンケイガチイキヲゲンキニ : ニホンノウギョウノウゴキ : 169
巻冊次 169
出版元 農林統計協会
刊行年月 2010.1.10
ページ数 158p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-541-03668-1
ISSN 02896931
NCID BB00739789
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想