政権交代と与党大敗の要因 : 自民党政治の分析と公明党への提言記録

岩浪 貞芳【著】

[目次]

  • 第1部 07参院選と激動する政局(07参院選与党大敗の分析
  • 福田政権行き詰まりの意味)
  • 第2部 公明党への質問(基本的課題の考察)(イラク戦争等と平和主義の問題
  • 自民党の金権体質は改革されたか ほか)
  • 第3部 09衆院選前の提言(自民党の政権担当能力
  • 09都議選自民党大敗の分析 ほか)
  • 第4部 民意から乖離した要因(強大な組織が失敗を繰り返す理由
  • 09衆院選与党大敗の分析 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政権交代と与党大敗の要因 : 自民党政治の分析と公明党への提言記録
著作者等 岩浪 貞芳
書名ヨミ セイケンコウタイトヨトウタイハイノヨウイン : ジミントウセイジノブンセキトコウメイトウヘノテイゲンキロク
出版元 ブイツーソリューション
星雲社
刊行年月 2010.1.5
ページ数 203p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-434-14117-1
NCID BB00624073
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想