鈴木大拙の言葉 : 世界人としての日本人

大熊 玄【著】

近代日本最大といわれる哲学者西田幾多郎を無二の親友として持つ鈴木大拙。その言葉を若々しい著者の感性から現代人のこころに響く言葉を選び、読み解く、画期的解説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自由ということ
  • 自然と人間
  • 詩と俳句
  • 機械と人間
  • 分けること・分けないこと
  • 無心ということ
  • 日常生活が大事
  • 生きた全人格
  • 言葉と体験
  • 悟るということ
  • 禅とは何か
  • 世界人としての日本人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鈴木大拙の言葉 : 世界人としての日本人
著作者等 大熊 玄
書名ヨミ スズキダイセツノコトバ : セカイジントシテノニホンジン
出版元 朝文社
刊行年月 2009.12.6
版表示 新版
ページ数 228p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-88695-228-8
NCID BB0078458X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想