原子力年鑑  2010

日本原子力産業協会【監修】;原子力年鑑編集委員会【編】

点から面へ-世界各地で活発化する原子力発電導入の動き。世界の原子力市場を牽引してきた中国。2030年までに原子力発電規模を15倍に拡大するインド。脱原子力を放棄したスウェーデンや復活にかけるイタリア。中東諸国でも具体化する原子力導入への動き。わが国唯一の原子力年鑑が、内外の原子力動向を余すところなく言及する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Part1 潮流-内外の原子力動向
  • Part2 新展開のリサイクル事業
  • Part3 放射性廃棄物対策と廃止措置
  • Part4 各国・地域の原子力動向
  • Part5 原子力界-この一年
  • 原子力年表"1895年‐2009年"日本と世界の出来事
  • 原子力関連略語一覧

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原子力年鑑
著作者等 原子力年鑑編集委員会
日本原子力産業協会
書名ヨミ ゲンシリョクネンカン : 2010
巻冊次 2010
出版元 日刊工業新聞
日刊工業新聞社
刊行年月 2009.10.26
ページ数 483p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-526-06345-9
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想