「チーム医療」の理念と現実 : 看護に生かす医療社会学からのアプローチ

細田 満和子【著】

[目次]

  • 序章 あなたにとって「チーム医療」とは
  • 第1章 「チーム医療」の歴史(「病院」の誕生
  • 新しい医療関係職種の誕生)
  • 第2章 「チーム医療」の要素(「チーム医療」4つの要素
  • 専門性志向
  • 患者志向
  • 職種構成志向
  • 協働志向)
  • 第3章 「チーム医療」とは何か(「チーム医療」の困難
  • 「チーム医療」とは何か
  • 「チーム医療」の社会学)
  • 第4章 「チーム医療」への展望(「チーム医療」への期待
  • 「チーム医療」の拡がり
  • 「チーム医療」の条件)
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「チーム医療」の理念と現実 : 看護に生かす医療社会学からのアプローチ
著作者等 細田 満和子
書名ヨミ チームイリョウノリネントゲンジツ : カンゴニイカスイリョウシャカイガクカラノアプローチ
シリーズ名 Nursing Today Collection No.20
出版元 日本看護協会出版会
刊行年月 2006.7.20
版表示 オンデマンド版
ページ数 172p
大きさ 23×16cm
ISBN 978-4-8180-1436-7
NCID BA91851740
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想