土壌汚染と法政策

人間環境問題研究会【編】

[目次]

  • 特集 土壌汚染と法政策(土壌汚染を取り巻く環境
  • 日本における土壌汚染環境リスクと保険
  • 土壌汚染対策法の改正について
  • 米国の土壌汚染対策法の現状と課題
  • 欧州土壌保全政策の現状と課題
  • わが国の土壌汚染対策とリスクコミュニケーション)
  • 研究論文(アメリカ連邦最高裁の最近の判決における連邦主義について-アメリカ環境法の事例分析
  • 地球温暖化と森林の効果-国際的動向とわが国の現状)
  • 判例研究(一般公共海岸区域占用不許可処分取消請求事件
  • 横田基地騒音公害事件)
  • 書評(リチャード・フォーク著/川崎孝子監訳/川崎孝子・長谷敏夫訳『顕されてきた地球村の法-ポスト・ウェストファリアへの視点』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土壌汚染と法政策
著作者等 人間環境問題研究会
人環研
書名ヨミ ドジョウオセントホウセイサク
シリーズ名 環境法研究 第34号
出版元 有斐閣
刊行年月 2009.10.30
ページ数 218p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-641-13065-4
ISSN 02893401
NCID BB00029116
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想