介護老人保健施設経営の持続的発展のために : 介護白書  平成21年版

全国老人保健施設協会【編】

介護老人保健施設の理念と役割、介護老人保健施設の地位確立と健全経営、2009(平成21)粘土介護報酬改定の意味‐基本的な考え方、老人介護保健施設のおかれた環境と21年度介護報酬改定、老健施設の今後と課題、最近の社会保障をめぐる動向、これからの介護保険制度の課題等についてポイントをわかりやすく解説するとともに、介護老人保健施設を取り巻く主な動きとして、高齢化の状況、介護老人保健施設の現況について、各省庁の高齢者対策、介護関係用語解説、介護保険制度関係年表等参考資料も収録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 介護老人保健施設経営の持続的発展のために(もっと知って!もっと身近に!介護老人保健施設2009
  • 2009(平成21)年度介護報酬改定について
  • 老健施設を取り巻く環境の変化と対応
  • 介護保険のコンパス)
  • 第2部 介護老人保健施設を取り巻く主な動き(高齢化の状況
  • 介護老人保健施設の現況
  • 各省庁の高齢者対策
  • 参考資料)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 介護老人保健施設経営の持続的発展のために : 介護白書
著作者等 全国老人保健施設協会
書名ヨミ カイゴロウジンホケンシセツケイエイノジゾクテキハッテンノタメニ : カイゴハクショ : 21
巻冊次 平成21年版
出版元 TAC出版
オフィスTM
刊行年月 2009.10.1
ページ数 223p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-8132-8994-4
NCID BA91632044
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想