親子で読みたいお天気のはなし

下山 紀夫;太田 陽子【著】

雲の中にはどれくらいの水が浮かんでいるの?「かすみ」「もや」「霧」「雲」はどう違う?台風の形がきれいなほど、風雨に注意が必要!?富士山の山頂では、雷が真横を飛んでいく!?気象庁天気相談所元所長と現役理科教師が判りやすく解説。「風」「雨」「雪」「雲」「雷」「台風」など気象現象の起きるしくみ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 風のはなし
  • 雨のはなし
  • 雪のはなし
  • 高気圧・低気圧のはなし
  • 雲のはなし
  • 雷のはなし
  • 台風のはなし
  • 波のはなし
  • 水滴のいたずら
  • 季節のはなし
  • 暮らしと健康のはなし
  • 気象予報士のはなし

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 親子で読みたいお天気のはなし
著作者等 下山 紀夫
太田 陽子
書名ヨミ オヤコデヨミタイオテンキノハナシ
出版元 東京堂出版
刊行年月 2009.9.30
ページ数 183p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-490-20680-7
NCID BB00338482
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想