自立生活を回復させるニューロリハビリ看護 : フローチャートで今必要な援助がわかる

林 裕子【監修】

[目次]

  • 第1章 リハビリテーションに直結している脳卒中の看護(脳神経疾患における脳神経リハビリテーション看護とは-何を克服するのか、変化させるのか
  • 病期と早期離床とリハビリテーションの時期
  • 生活行動をとる体力作りのためのアセスメントと管理-循環・呼吸・栄養)
  • 第2章 リハビリの視点でみる脳卒中の病態と看護ポイント(脳幹部の疾患ではないが意識がない
  • 仮性球麻痺で食べられない
  • 失語症で話せない
  • 半側の運動麻痺がありつかめない、歩けない、寝返りができない、手が上げられない、足が上げられない、バランスがとれない
  • 神経因性膀胱で排尿できない、排便障害で便意を感じない・自然に便が出ない
  • 運動失調があって物がつかめない
  • 高次脳機能障害のため行動できない、憶えられない
  • 感覚障害のため痛くない、熱くない、痛い)
  • 第3章 アウトカム別フローチャートでわかる今すべき看護援助-この時期これをすれば回復が違う、次の病期がラクになる(呼吸する
  • 食べる
  • 排泄する
  • 移動する)
  • 日ごろの?にまるごと答えるQ&A集-Q&Aで理解する臨床の技(起こす、動かすための臨床の技
  • 体位変換の臨床の技
  • 排泄確立のための臨床の技
  • 食事のための臨床の技
  • 清潔の臨床の技
  • 患者の質問に答えるための臨床の技)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自立生活を回復させるニューロリハビリ看護 : フローチャートで今必要な援助がわかる
著作者等 林 裕子
書名ヨミ ジリツセイカツヲカイフクサセルニューロリハビリカンゴ : フローチャートデイマヒツヨウナエンジョガワカル
出版元 メディカ出版
刊行年月 2009.8.15
ページ数 279p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-8404-2604-6
NCID BA91020503
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想