通信販売年鑑  2009年版

通販新聞社【編】

[目次]

  • 第1部 ネット時代における"カタログ"のあるべきすがたとは(ネットとカタログの良さを組み合わせた顧客との関係作りが重要になる
  • ネット利用顧客に対するカタログのあり方は変わる
  • "楽しさ"が提供できる限り、カタログは生き残る
  • プッシュ力の強さではカタログが有利、「コレクション」をネットでどう表現するかが課題
  • カタログでもネットでも重要なのは企業の「個性」
  • お客様はカタログに「夢」を求めにくる
  • カタログとネットの相互理解を深め、新たな柱創出
  • カタログでポジティブに提案していくことが重要に
  • カタログの鮮度、ネットで息を吹き返す
  • 紙にはサイトへの告知ツールとしての価値もある
  • 誌上セミナー・「成功するテレビ通販」とは?)
  • 第2部 商品・媒体(商品開発の現場
  • カタログ総覧)
  • 第3部 会社概要(通販実施企業
  • 通販関連企業)
  • 第4部 関連資料(関連協会会員名簿
  • 関連法規)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 通信販売年鑑
著作者等 通販新聞社
書名ヨミ ツウシンハンバイネンカン : 2009
巻冊次 2009年版
出版元 宏文出版
刊行年月 2009.3.31
ページ数 389p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-906546-29-9
NCID BN12988435
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想