市民による科学へ : 市民の科学  第1号

『市民の科学』編集委員会【編】

[目次]

  • 私にとっての市民科学(『苦海浄土』の「魂」に学ぶ
  • ポスト戦後民主主義と市民社会
  • 市民の視点から見た地域小規模企業
  • 市民の市民による市民のための科学
  • 私にとっての市民科学
  • 大企業の社会的責任と市民の科学
  • 私にとっての市民科学、歴史問題としての近代批判)
  • 特集1 『市民の科学』は何を目指すか(市民科学試案-市民共同体論の提示
  • 私にとっての市民科学-高木仁三郎に学ぶ
  • 「市民科学」の現代的位置付け-「市民」のあり方をめぐって
  • 市民概念を超えて
  • 時評 大学の内側から市民社会を展望する)
  • 特集2 監視社会から市民社会へ(グローバル化する企業活動と市民による監視
  • 企業の監視行動の実態と法的問題-監視(盗撮・盗聴)の告発と基本的人権の確保のために
  • 現代企業の監視"悪"構造-偽装的ポストモダンの監視を展望する
  • 資料 「監視社会論」関係文献解題及びその他-監視問題はどのように取り上げられているか)
  • 批評ノート(人口身体と、身体の外を埋め尽くし内へ向かう監視)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市民による科学へ : 市民の科学
著作者等 「市民の科学」編集委員会
『市民の科学』編集委員会
書名ヨミ シミンニヨルカガクヘ : シミンノカガク : 1
巻冊次 第1号
出版元 市民科学研究所
晃洋書房
刊行年月 2009.5.30
ページ数 184p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7710-2077-1
NCID BA90435536
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想