食安全の科学

菅家祐輔, 坂本義光 編著

[目次]

  • 1 食品中の化学物質
  • 2 急性毒性的作用
  • 3 慢性的一般毒性作用
  • 4 慢性毒性的作用(発がん作用)
  • 5 経世代的作用
  • 6 新しい食品の安全性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食安全の科学
著作者等 坂本 義光
菅家 祐輔
入野 勤
書名ヨミ ショクアンゼン ノ カガク : ショクセイカツ オ オビヤカス カガク ブッシツ ノ セイタイ サヨウ
書名別名 食生活を脅かす化学物質の生体作用

Shokuanzen no kagaku
出版元 三共
刊行年月 2009.4
ページ数 171p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7827-0596-4
NCID BA89859637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22288256
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想