テニスの法則 : 科学でゲームに強くなる

ブロディ ハワード【著】<Brody Howard>;常盤 泰輔【訳】

ゲームの勝敗に直接影響する様々なテーマを科学的に解明し、最適なラケットとストリング・テンションの選び方や、ボールの軌道と誤差の許容範囲や、スピンショットの打ち方など、プレーヤーが腕ばかりでなく頭脳を使ってゲームに勝つためのアドバイスを満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ストリングの重要性
  • 2 スイートスポット
  • 3 ラケットサイズ、形状、重さ
  • 4 ボールのバウンド
  • 5 ボールの軌道
  • 6 ボールを入れるためのポジション
  • 7 ボールを入れるためのストローク
  • 8 数学でゲーム作戦
  • 9 反応(反射)時間
  • 10 アドバイス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テニスの法則 : 科学でゲームに強くなる
著作者等 Brody, Howard
常盤 泰輔
ブロディ ハワード
書名ヨミ テニスノホウソク : カガクデゲームニツヨクナル
出版元 丸善
丸善プラネット
刊行年月 2009.4.20
ページ数 154p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-86345-013-4
NCID BA89886844
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想