子どもと親と教師をそだてる教育心理学入門

古川 聡;福田 由紀【共著】

本書は、教師や親として子どもたちに接するとき、子どもたちの心身の発達や学習の過程を把握できるように、また、学校で起こっていることや、子どもたちが直面していることに、どう対応すれば良いかを考えるきっかけを得ることができるように配慮して書かれた教科書である。たんなる知識の習得ではなく、学校という現場を意識して具体的な実例を取り上げるとともに、読者自身の幼いころや友だち、学校のことなどを振り返りながら、心理学という視点で学校を見つめ直す機会を提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発達状況の理解
  • 第2章 多様な発達像
  • 第3章 学習のメカニズム
  • 第4章 授業過程のあり方
  • 第5章 精神的健康と不適応行動
  • 第6章 カウンセリングマインド
  • 第7章 集団としての学級

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもと親と教師をそだてる教育心理学入門
著作者等 古川 聡
福田 由紀
書名ヨミ コドモトオヤトキョウシヲソダテルキョウイクシンリガクニュウモン
出版元 丸善
刊行年月 2009.3.30
ページ数 189p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-621-08101-3
NCID BA75945537
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想