研究室で役立つ有機実験のナビゲーター : 実験ノートのとり方からクロマトグラフィーまで

ズブリック J.W.【著】<Zubrick James W.>;上村 明男【訳】

実験を最後まで安全に行うための守るべきルール、例えば、実験室のガイドラインから実験ノートのとり方といった「いまさら、そんなこと当たり前?」ということから、サンプルの作り方、どうしてこのひと手間が必要なのか、どうして実験が失敗したのか、といった実際の実験に直結する知識とテクニック、研究生活に必須なノウハウをコンパクトにわかりやすく解説しました。本書は、初めて研究室に配属された学生はもちろん、いまさら聞くに聞けない先輩学生がこっそり活用できる、学生のためのバイブルです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 月並みだけど「安全第一」
  • 実験ノートは君の友
  • ハンドブックを読みこなす
  • すり合わせガラス器具
  • ミクロ実験装置の共通すり合わせ
  • その他の楽しいガラス器具
  • ピペットの「キモ」
  • 注射器と針、それにセプタム
  • 器具洗いと乾燥
  • 乾燥剤〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 研究室で役立つ有機実験のナビゲーター : 実験ノートのとり方からクロマトグラフィーまで
著作者等 Zubrick, James W
上村 明男
ズブリック J.W.
書名ヨミ ケンキュウシツデヤダツユウキジッケンノナビゲーター : ジッケンノートノトリカタカラクロマトグラフィーマデ
出版元 丸善
刊行年月 2009.3.15
ページ数 381p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-621-08091-7
NCID BA76636436
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想