MIPSプロセッサ入門 : アーキテクチャの解説から評価ボードを使った組み込みプログラミング事例まで

インターフェース編集部【編】

[目次]

  • 第1部 MIPSアーキテクチャ解説編(MIPS32およびMIPS64アーキテクチャからシンセサイザブル・コアまで MIPSアーキテクチャの変遷と現状
  • 命令セット/レジスタ構成からコプロセッサ/例外まで MIPS32/MIPS64アーキテクチャの詳細
  • MIPS32 24KE、MIPS32 34K、MIPS32 74Kについて紹介 32ビット&64ビット・フル・シンセサイザブル・コアの概要
  • Windowsコマンド・プロンプト上で動作する MIPSアーキテクチャ・エミュレータsimips)
  • 第2部 実プロセッサ解説編(Au1 CPUコアの特徴から周辺機能、初期化手順の詳細まで Alchemyプロセッサの詳細
  • E!Kit‐1100評価ボード活用 ハードウェア編 Au1100搭載CPUボードのデバッグと動作確認プログラムの作り方
  • E!Kit‐1100評価ボード活用 ソフトウェア編 ブートローダYAMONの実装とLinux 2.6のビルド事例
  • MIPSアーキテクチャがマイクロコントローラ市場へ Microchip Technology社PIC32の概要 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 MIPSプロセッサ入門 : アーキテクチャの解説から評価ボードを使った組み込みプログラミング事例まで
著作者等 インターフェース編集部
書名ヨミ MIPSプロセッサニュウモン : アーキテクチャノカイセツカラヒョウカボードヲツカッタクミコミプログラミングジレイマデ
出版元 CQ出版
刊行年月 2008.6.1
ページ数 287p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7898-4995-1
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想