環境経済・政策研究  第2巻第1号

環境経済・政策学会【編】

[目次]

  • 日本政府によるカーボン・クレジット活用策の比較評価および発展経路-国内排出量取引制度と京都メカニズム・クレジット取得事業を中心に
  • 排出権取引における初期配分が効率性に与える影響-EU排出権取引制度(EUETS)の現実から考える
  • 越境汚染に関するマッチング協定の有効性
  • 一般廃棄物の収集運搬費用の経済分析
  • 国際レベルにおけるCDMルール設定と持続可能な発展-パートナーシップ論による分析
  • エネルギー節約的技術開発における誘発技術革新の可能性-日本での実証的研究
  • 英文要旨
  • 環境経済・政策学会2008年大会プログラム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境経済・政策研究
著作者等 環境経済・政策学会
環境経済政策学会
書名ヨミ カンキョウケイザイセイサクケンキュウ : 21
巻冊次 第2巻第1号
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.1.29
ページ数 99p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-00-025781-7
ISSN 18823742
NCID BA84681571
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想