食料自給率向上へ! : 食料安全保障への道筋

梶井 功【編集代表】;後藤 光蔵【編】

[目次]

  • 1 総論(いま、日本の農業政策に問われているもの
  • 大きく変化した世界の食料・農業情勢1-世界の穀物需給状況と変化の要因 ほか)
  • 2 生産力基盤の検証(食料自給率向上を支える農業の多様な担い手像-現実と可能性
  • 食料自給率向上のための農地利用のあり方 ほか)
  • 3 自給率向上に向けての運動と政策課題(水田・畑作経営所得安定対策の検証と課題-秋田県大潟村の実態を踏まえて
  • 食品の信頼性確保に向けて-食品トレーサビリティの導入から定着へ ほか)
  • 4 国際的視野から(2008年7月WTO閣僚会合・ラミー調停案の内容と日本農業の課題
  • 現代EUにおける食料安全保障と農業政策 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食料自給率向上へ! : 食料安全保障への道筋
著作者等 後藤 光蔵
梶井 功
書名ヨミ ショクリョウジキュウリツコウジョウヘ : ショクリョウアンゼンホショウヘノミチスジ
シリーズ名 日本農業年報 55
出版元 農林統計協会
刊行年月 2009.1.30
ページ数 315p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-541-03611-7
NCID BA8886364X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想