近世村落社会の共同性を再考する : 日本・西欧・アジアにおける村落社会の源を求めて

日本村落研究学会【編】

[目次]

  • 共通テーマ 近世村落の共同性を再考する(村落的共同性を再考する
  • ヨーロッパ農村社会史研究と共同体再考-北西ドイツ農村史の視点から
  • 近世村落史料の体系性と比較分析の可能性
  • 仙台藩村落の人口変動と「村の共同性」-土地売買から見た
  • 一九世紀フランス・オート=アルプ県における地域資源管理と共同性
  • 歴史的実態としての共同性再発掘-イギリス農村史研究の視点から
  • タイ東北部村落社会の"家-村"論的考察-"バーン-ムー・バーン"を中心として)
  • 研究動向(史学・経済史学の研究動向
  • 社会学・農村社会学の研究動向)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世村落社会の共同性を再考する : 日本・西欧・アジアにおける村落社会の源を求めて
著作者等 日本村落研究学会
書名ヨミ キンセイソンラクシャカイノキョウドウセイヲサイコウスル : ニホンセイオウアジアニオケルソンラクシャカイノミナモトヲモトメテ
シリーズ名 年報 村落社会研究 第44集
出版元 農山漁村文化協会
農文協
刊行年月 2009.1.31
ページ数 310p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-540-08254-2
NCID BA88766472
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想