社会人類学年報  Vol.34(2008)

東京都立大学社会人類学【編】;村武 精一;松園 万亀雄【監修】

[目次]

  • 弔辞 鈴木二郎先生を悼む
  • 複ゲーム状況について-人類学のひとつの可能な方途を考える
  • 人類学における生物性の諸相-身体と感情の解放に向けて
  • エスニック・セキュリティ-タイ北部リスにみる内発的安全保障のかたち
  • 呪術・他者・理解-ポスト/構造主義と、あるエピソードを経由して
  • 人と学問 石川榮吉
  • バリ島の葬送にみる「穢れ」観念の変化-葬送形態の選択と儀礼実践をめぐって
  • 地球温暖化言説とツバル-海面上昇に関する語りと認識をめぐって
  • 研究動向 沖縄の祖先祭祀と社会組織に関する研究動向-一九六〇年代以降の位牌祭祀研究を中心に
  • HEFNER,R.W.&M.Q.ZAMAN(eds.)2007 Schooling Islam:The Culture and Politics of Modern Muslim Education.
  • MENSKI,W.2006 Comparative Law in a Global Context:The Legal Systems of Asia and Africa.(Second Edition)
  • REDDY,G.2005 With Respect to Sex:Negotiating Hijra Identity in South India.

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会人類学年報
著作者等 村武 精一
東京都立大学社会人類学会
松園 万亀雄
渡辺 欣雄
東京都立大学・首都大学東京社会人類学会
東京都立大学社会人類学
書名ヨミ シャカイジンルイガクネンポウ : 2008
巻冊次 Vol.34(2008)
出版元 弘文堂
刊行年月 2008.11.30
ページ数 229p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-335-51064-9
NCID BN00620146
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想