嘱託産業医のためのQ&A

森 晃爾【編】

[目次]

  • 病院所属の医師と事業場との産業医契約-留意すべきポイントは
  • 嘱託産業医として必要な時間-どの程度を見込んでおけばよいか
  • 初めて選任された嘱託産業医-何から始めたらよいか
  • 健診結果の労基署への報告-留意すべきポイントは
  • 安全衛生委員会で具体的に何をしたらよいか
  • 自発的な提案のない衛生委員会-活性化のための手順と留意点は
  • 初めての職場巡視-巡視にあたってのポイントは何か
  • 産業保健活動充実のため-職場巡視の有効性向上を図るには
  • 職場巡視後の職場改善の指摘を実行に結び付けるには
  • 交替制勤務従事者の健康管理-留意すべきポイントは何か〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 嘱託産業医のためのQ&A
著作者等 森 晃爾
書名ヨミ ショクタクサンギョウイノタメノQ&A
シリーズ名 産業保健ハンドブック 2
出版元 労働基準調査会
労働調査会
刊行年月 2008.11.15
版表示 増補改訂
ページ数 186p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-86319-063-4
NCID BA82084797
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想