対外交流史研究

渡辺 与五郎;山本 忠士;李 春蘭;丁 雪冬;秋月 里保【著】

本書は社会文化史を中心に論述した研究集録である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1862年日本向荷蘭派遣留学生的目的和成果-主要関於西蒙・衛斯林教授和津田真一郎、西周助的交往
  • 明治初期的中日関係
  • 加藤完治在"満洲移民"中的作用
  • 第一次西学東漸在中日両国的展開及影響
  • 中日律令的比較研究-以唐代為例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 対外交流史研究
著作者等 李 春蘭
渡辺 与五郎
丁 雪冬
山本 忠士
秋月 里保
渡辺 与五郎
書名ヨミ タイガイコウリュウシケンキュウ
出版元 文化書房博文社
刊行年月 2008.10.20
ページ数 199p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8301-1133-4
NCID BA88110109
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想