原子力年鑑  2009

日本原子力産業協会【監修】;原子力年鑑編集委員会【編】

世界各地で展開されるエネルギー資源をめぐる熾烈な争奪戦。その動向は、資源の高騰を呼び、経済格差をいっそう拡げ、化石燃料からウラン燃料まで、あらゆる資源を戦略物資化している。原子力はこの新局面のソリューションとなりうるか。激動の原子力界の動きを、第一線の専門家が明快に解きほぐすわが国唯一の原子力総合年鑑。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 潮流-内外の原子力動向
  • 2 新展開のリサイクル事業
  • 3 放射性廃棄物対策と廃止措置
  • 4 原子力界では今-座標軸
  • 5 各国・地域の原子力動向
  • 原子力年表(1895〜2008年)日本と世界の出来事
  • 略語一覧

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原子力年鑑
著作者等 原子力年鑑編集委員会
日本原子力産業協会
書名ヨミ ゲンシリョクネンカン : 2009
巻冊次 2009
出版元 日刊工業新聞
日刊工業新聞社
刊行年月 2008.10.26
ページ数 461p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-526-06154-7
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想