生活指導研究  NO.25(2008)

日本生活指導学会【編】

[目次]

  • 特集1 排除から市民的自立へ(社会的に排除された若者の自立と生活指導
  • 社会的ひきこもり者支援実践への学習論的接近の課題)
  • 特集2 加害者と被害者への生活指導(「加害(者)と被害(者)への生活指導に関する一考察」-法務教官の視点から
  • 女性への暴力はどのようにして見えるようになったのか)
  • 研究論文(投稿)(城丸章夫の運動部活動論
  • 相互主体的なケア実践としての学童保育に関する研究-ケア実践者としての学童保育指導員の専門性
  • アスペルガー傷害と診断された非行少年に対するグループホームの取り組み)
  • 書評 折出健二著『人間的自立の教育実践学』
  • 図書紹介(岡田尊司著『悲しみの子供たち-罪と病を背負って』
  • 氷川下セツルメント史編纂委員会編『氷川下セツルメント-「太陽のない街」の青春群像』
  • 浅井春夫・松本伊智朗・湯澤直美編『子どもの貧困-子ども時代のしあわせ平等のために』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生活指導研究
著作者等 日本生活指導学会
書名ヨミ セイカツシドウケンキュウ : 2008
巻冊次 NO.25(2008)
出版元 エイデル研究所
刊行年月 2008.10.15
ページ数 171p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-87168-442-2
NCID BN11022383
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想