お年寄りの力、環境の力

大阪市ケアのあり方研究会・現場実践交流部会 著

[目次]

  • 第1章 日中、施設から歩いてまちに出る-広島県庄原市・愛生苑の取り組みから(昼間の居場所を何とかしたい
  • 「お出かけプロジェクト」の概要 ほか)
  • 第2章 環境づくりに必要な視点-お年寄りが居続けることができる条件を考える(空間的居場所と人為的居場所
  • 施設での人為的居場所の担い手は職員 ほか)
  • 第3章 民家に近い環境での介護とは-「居合わせる」視点から宅老所の介護を考える(床の使い方に鍵がある
  • 逆デイサービスでのお年寄りの居方 ほか)
  • 第4章 施設での環境づくりのヒント-「床」「天井」「照明」「心遣い」(三浦研究室の改造事例
  • 施設の空間的な問題は床と天井 ほか)
  • 補論 コミュニケーションを促す共感環境-お年寄りとの会話の「舞台」を点検する視点(忙しさだけが会話できない理由ではない
  • 環境要素を共有できるお年寄りと職員との位置関係 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お年寄りの力、環境の力
著作者等 大阪市ケアのあり方研究会
大阪市ケアのあり方研究会現場実践交流部会
書名ヨミ オトシヨリ ノ チカラ 、 カンキョウ ノ チカラ : ダレ ノ タメ ノ シセツ?
書名別名 誰のための施設?

Otoshiyori no chikara 、 kankyo no chikara
シリーズ名 目からウロコの介護論 2
出版元 双葉堂
筒井書房
刊行年月 2008.9
ページ数 69p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88720-560-4
NCID BA88506234
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22548583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想