近親者だけの家族葬って本当にできるんだ! : それぞれのカタチ・ケーススタディ

平本 百合子【著】

「家族葬を学ぼう!」セミナー7000人の参加者の声。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 妻の肩に重くのしかかる6人の見送りの負担
  • 自立した老後と、その先の人生のゴール・終焉も準備が当たり前の時代に
  • なぜこんなに「家族葬」が注目されるのかその理由は?
  • 「葬儀の原点」に立ち戻ろう本来の見送りを大切にしたい
  • 教えて!近親者だけの「家族葬」ってどんなお葬式なの?
  • 「家族葬」にはメリットとデメリットがあった!
  • 家族葬には「参列する人」と「死亡を通知する人」の2つのリストが必要
  • 「家族葬ノート」に書いておく家族への愛情・思いやり
  • 「家族葬」はまず、意思が大切
  • ゆっくりお別れができるアットホームな式場選び〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近親者だけの家族葬って本当にできるんだ! : それぞれのカタチ・ケーススタディ
著作者等 平本 百合子
書名ヨミ キンシンシャダケノカゾクソウッテホントウニデキルンダ : ソレゾレノカタチケーススタディ
出版元 壮神社
刊行年月 2008.9.24
ページ数 102p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-903260-36-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想