証言 : ヒロシマ・ナガサキの声  第22集(2008)

長崎の証言の会【編】

[目次]

  • 特集 長崎の証言運動四十年-非核・非戦の世界を目指して(長崎の証言の会・二〇〇八年・座談会 長崎の証言運動・四十年-反核運動の歩みとこれからの課題
  • 広島平和宣言 ほか)
  • 証言 語り残し、語り継ぐあの日-消せない記憶(とつぜん光が走った-消えない記憶・私の被爆体験
  • 遺稿 私の原爆体験記-文と絵で綴った八月九日 ほか)
  • 反核・平和運動(国内・国外)問われる六十三年目の夏-反核・平和を求める人たち(地に埋もれた死者たちと向き合う-中国人原爆犠牲者追悼碑建立の意義
  • 原爆症認定のあり方をめぐって-これでよいのか「新しい審査の方針」 ほか)
  • 教育と文化-広がりゆく平和文化の歩み(琴海中学校(諫早市)の平和学習
  • 福田須磨子の生涯を語る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証言 : ヒロシマ・ナガサキの声
著作者等 長崎の証言の会
書名ヨミ ショウゲン : ヒロシマナガサキノコエ : 2008
巻冊次 第22集(2008)
出版元 汐文社
長崎の証言の会
刊行年月 2008.10.1
ページ数 249p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8113-0217-1
NCID BN14016092
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想