レキシコンフォーラム  No.4

影山 太郎【編】

「複合動詞と複雑述語」に関する特集論文3篇、一般の研究論文5篇、研究ノート(Notes&Discussion)1篇、合計9篇の論文を収録。加えて、「チュートリアル」という部門を設け、語彙概念構造(LCS)とクオリア構造(別名、特質構造)の基本的な考え方を分かりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集 複合動詞と複雑述語(複合動詞における項の具現-統語的複合と語彙的複合の差異
  • Functional Categories and Complex Predicates ほか)
  • 研究論文(The Dative Paradox:The Case of Japanese psych‐Verbs
  • 拡大主要部理論に基づく「句の包摂」現象の分析 ほか)
  • Notes&Discussion(Some Lexically‐Derived Differences in NPI Licensing)
  • チュートリアル(語彙概念構造(LCS)入門
  • クオリア構造入門)
  • 新刊紹介

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レキシコンフォーラム
著作者等 影山 太郎
書名ヨミ レキシコンフォーラム : 4
巻冊次 No.4
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2008.9.10
ページ数 299p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-89476-410-1
NCID BA72053684
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想