ウェブ社会のインフラとなったデータベース : 電子情報サービス  2008

[目次]

  • 第1部 トピックス(地理空間情報の活用
  • 財務情報の電子的利活用本格化に向けた動き
  • 仮想世界の登場と新しいビジネスの可能性
  • 動きはじめた情報大航海プロジェクト
  • 電子データにおける著作権の動き
  • コンピュータウイルス被害の現状と対応)
  • 第2部 電子情報サービスの動向(特定サービス産業実態調査にみる電子情報サービスの動向
  • 経済、産業、社会を支える電子情報-商用データベース
  • 生活情報,エンターテインメント,個人向け情報
  • 電子情報サービスを支える技術動向
  • 企業内で利用される電子情報
  • 政府機関・公的機関の情報発信と情報政策の展開
  • 海外情勢)
  • 第3部 企業における利用状況とその評価(企業における電子情報サービス実態調査 ユーザー編
  • 企業における電子情報サービス実態調査 ベンダー編)
  • 第4部 個人の情報取得における電子化の拡大(個人における電子情報サービスの利用実態調査)
  • 第5部 資料編(時系列データ編)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウェブ社会のインフラとなったデータベース : 電子情報サービス
著作者等 日本情報処理開発協会データベース振興センター
書名ヨミ ウェブシャカイノインフラトナッタデータベース : デンシジョウホウサービス : 2008
巻冊次 2008
出版元 日本情報処理開発協会データベース振興センター
刊行年月 2008.5.31
ページ数 209p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-89078-902-3
ISSN 18821553
NCID BA86306347
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想