生涯を通じた自立と支え合い 暮らしの基盤と社会保障を考える : 厚生労働白書  平成20年版

厚生労働省【編】

人口構造の変化や労働環境の変化を踏まえた対応策について、次世代育成支援と、暮らしの基盤を支える就労と所得確保という切り口から解説。国民から見た社会保障の姿などを分かりやすく示し、これからの社会保障を構築する視点等を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 生涯を通じた自立と支え合い 暮らしの基盤と社会保障を考える(社会保障と国民生活
  • 近年の社会経済の変化と家計の動向
  • 暮らしの基盤を支える社会保障
  • 生涯を通じた自立と支え合いの構築)
  • 第2部 主な厚生労働行政の動き(平成19年度厚生労働行政年次報告)(心身ともに健康な生活と安心で質の高い効率的な医療の確保等のための施策の推進
  • がん対策の総合的かつ計画的な推進
  • 公正かつ多様な働き方の実現と働く人たちの安全の確保
  • 経済社会の活力の向上と地域の活性化に向けた雇用・能力開発対策の推進
  • 新たなチャレンジを目指す若者等への支援
  • 人口減少社会の到来を踏まえた少子化対策の総合的な推進
  • 高齢者がいきいきと安心して暮らせる社会の実現
  • 障害者の自立支援と地域福祉の推進
  • 国民の安心と安全のための施策の推進
  • 国際社会への貢献
  • 行政体制の整備)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生涯を通じた自立と支え合い 暮らしの基盤と社会保障を考える : 厚生労働白書
著作者等 厚生労働省
厚労省
書名ヨミ ショウガイヲツウジタジリツトササエアイクラシノキバントシャカイホショウヲカンガエル : コウセイロウドウハクショ : 20
巻冊次 平成20年版
出版元 ぎょうせい
ぎようせい
刊行年月 2008.8.26
ページ数 297,3p
大きさ 30cm(A4)
付随資料 CD-ROM (1枚 ; 12cm)
ISBN 978-4-324-08561-5
NCID BA86860436
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想