公明党・創価学会の真実

平野 貞夫【著】

衆議院事務局に勤務していた時代、初めて国会に議席を得た公明党の「相談役」をつとめた著者は、自民党と公明党に推薦された初の議員として参議院選挙に当選。その後、非自民連立政権の成立、公明党の新進党への合流、新進党の瓦解まで、公明党と創価学会の変質を舞台裏でつぶさに観察してきた。堕落の原因となる暴力団がらみのビデオテープの存在など、新聞・テレビではまったく報道されない真実を、当時の克明なメモから再現する、超弩級のインサイド・ストーリー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 暴力団がつくった自公連立
  • 第1章 堕落の裏側
  • 第2章 CIA・KGB資金と汚れた野望
  • 第3章 自民党との癒着の原点
  • 第4章 裏切りの非自民改革政権
  • 第5章 打ち砕かれた理想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公明党・創価学会の真実
著作者等 平野 貞夫
書名ヨミ コウメイトウソウカガッカイノシンジツ
シリーズ名 講談社プラスアルファ文庫
出版元 講談社
刊行年月 2008.8.20
ページ数 300p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-06-281221-4
NCID BA90326428
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想