中国自動車産業と日本企業

関 満博;池谷 嘉一【編】

(財)横浜工業館が組織していた「上海自動車研究会」のメンバーを中心に、中国自動車問題に踏み込んでいる幾人かの専門家を加え、「中国自動車産業の発展と日本の地域産業、中小企業」に着目、日本産業、企業のこれからの対アジア、中国のあり方を検討。オンデマンド出版による復刻版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本企業の対中進出と自動車産業
  • 第1章 日本自動車産業の現状とアジア・中国展開
  • 第2章 日本自動車産業の生産戦略と対中関係
  • 第3章 中国自動車政策と日本メーカーの模索-各社の対中展開の動向と課題
  • 第4章 中国自動車産業の展開と「ビッグ・スリー」の形成-外資の役割と技術移転
  • 第5章 上海自動車工業の展開
  • 第6章 中国のデトロイトの形成
  • 第7章 部品産地化と日系部品メーカーの進出
  • 第8章 天津自動車産業と日本メーカー
  • 第9章 日本自動車部品工業の動向(神奈川のケース)
  • 終章 中国の国産化と日本自動車産業

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国自動車産業と日本企業
著作者等 池谷 嘉一
関 満博
書名ヨミ チュウゴクジドウシャサンギョウトニホンキギョウ
シリーズ名 Shinhyoron Selection 58
出版元 新評論
刊行年月 2008.5.31
ページ数 307p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-7948-9942-2
NCID BA86758633
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想