微積分の発展

細野 忍【著】

[目次]

  • 1 多変数関数の微分(偏微分と全微分
  • 合成関数の微分
  • 高階の偏微分とテイラーの定理)
  • 2 多変数関数の積分(1変数関数の積分
  • 多変数関数の積分
  • 変数変換の公式
  • いくつかの応用)
  • 3 逆関数定理・陰関数定理(逆関数定理
  • 陰関数定理
  • 平面曲線
  • 条件付き極大・極小問題への応用)
  • 4 ベクトル解析入門(ベクトルの内積と外積
  • ベクトルの微分
  • ベクトル場と線積分・面積分)
  • 5 ベクトル解析の応用(ベクトル演算子
  • グリーンの公式とポアソンの方程式
  • クローン場とポアソンの方程式
  • 静電場と境界値問題
  • 電磁気学の基礎方程式)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 微積分の発展
著作者等 細野 忍
書名ヨミ ビセキブンノハッテン
シリーズ名 現代基礎数学 8
出版元 朝倉書店
刊行年月 2008.6.25
ページ数 167p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-254-11758-5
NCID BA86271592
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想