黒川岬

くぼ ひろし【著】

米国ウォール街の株価大暴落に端を発した、世界的な経済大恐慌、大不況の最中に小生の三幕構成の人生劇は幕をあけた。第一幕、幼・少年期の前半、戦争という激動の時代だった。第二幕、敗戦後の屈辱と困窮、未曾有の食糧難、労働と勉学の両立に呻吟していた多感な少年期後半から、青年期へと続いていた時代だった。第三幕、奇跡かと思える、わが国が戦前をも凌ぐ経済大国への道を、直走っていた青年期以降の時代だった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 はしがき、に代えて-母校、加治木中学校の「第二校歌」
  • 第1章 終戦、廃校、そして復員
  • 第2章 友の死
  • 第3章 破れさびし、廃墟の祖国に佇みて
  • 第4章 父との思い出
  • 第5章 我武者羅に
  • 第6章 二足の草鞋
  • 第7章 三人暮らし
  • 第8章 被占領下の日本
  • 第9章 わが国の再出発
  • 終章 あとがき、に代えて-日本が危ない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黒川岬
著作者等 くぼ ひろし
書名ヨミ クロカワミサキ
出版元 文芸書房
刊行年月 2008.6.25
ページ数 396p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-89477-290-8
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想