迷子のマーリーン : 三毛猫ウィンキー&ジェーン  1

マーシャル エヴァン【著】<Marshall Evan>;高橋 恭美子【訳】

ニューヨーク郊外で著作権代理事務所を営むジェーンは38歳、2年前に最愛の夫を亡くし、今は9歳になる生意気盛りの息子ニックと、メスの三毛猫ウィンキーと暮らしている。作家たちのわがままと請求書の山だけで毎日てんてこまいなのに、息子のベビーシッター、マーリーンが忽然と姿を消してしまったから、さあ大変。親友の娘であるマーリーンをそのまま放っておけず、ジェーンは彼女の行方を追うが、美しい外見とはかけ離れたマーリーンの意外な素顔と不可解な行動が明らかになるにつれ、事態はだんだんあぶない方向に-。かわいいウィンキーとそそっかしいジェーンが大活躍のコージー・ミステリー、第一弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 迷子のマーリーン : 三毛猫ウィンキー&ジェーン
著作者等 Marshall Evan
高橋 恭美子
マーシャル エヴァン
書名ヨミ マイゴノマーリーン : ミケネコウィンキーアンドジェーン : 1
シリーズ名 ヴィレッジブックス
巻冊次 1
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2004.4.20
ページ数 380p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-722-1
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想