毒入りチョコはキスの味 : Tバック探偵サマンサの事件簿

アポダカ ジェニファー【著】<Apodaca Jennifer>;米山 裕子【訳】

わたしはもう白いデカパンおばさんじゃない!夫の死後、裏切られ続けていたのを知ったサマンサは、よき主婦であることをやめた。豊胸手術を受けて、ミニスカートにTバックをはきセクシー路線に大変身。恋人紹介所も衝動買いしちゃってすっかり女性実業家気分、新しい人生を満喫していたのに、謎の男にいきなり「金を払え」と脅されノックアウトされてしまった。どうやらまだある亡夫の悪行のせいみたい。刑事のロッシと私立探偵のゲイブ、すてきな男性ふたりが助けてくれるけれど、なんだか信用できなくて…。おっちょこちょいで勝ち気なサマンサが、探偵の第一歩を踏み出した!キュートなミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 毒入りチョコはキスの味 : Tバック探偵サマンサの事件簿
著作者等 Apodaca Jennifer
米山 裕子
アポダカ ジェニファー
書名ヨミ ドクイリチョコハキスノアジ : ティーバックタンテイサマンサノジケンボ
シリーズ名 ヴィレッジブックス
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2006.5.20
ページ数 386p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-820-4
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想