「箱根駅伝」 : 不可能に挑んだ男たち

原島 由美子【著】

関わった誰もが涙ぐみながら思い出を語るという、伝統の「箱根駅伝」。往復214キロ、12時間にも及ぶそのレースを生中継するという、常識破りの冒険に挑んだ伝説のテレビチームがあった。しかし、彼らには、想像を絶する過酷な条件が待っていた-。必ずたどり着いてみせる。仲間を信じて。技術力を信じて。初の「山岳ロード生中継」という、前代未聞のゴールまで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 箱根駅伝に魅せられて
  • ゼロからのスタート
  • 伝統の「箱根駅伝」
  • 怒涛の日々
  • 箱根狂騒曲
  • 往路中継スタート!
  • 危うい復路中継
  • 只隈選手と高橋選手
  • 栄光のゴールに向けて
  • 宴のあと
  • 初中継成功の裏で
  • 先駆者からのタスキ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「箱根駅伝」 : 不可能に挑んだ男たち
著作者等 原島 由美子
書名ヨミ ハコネエキデン : フカノウニイドンダオトコタチ
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2007.12.26
ページ数 318p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-86332-595-1
NCID BA84958620
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想