ヨーロッパ大陸編 : 現代語訳 特命全権大使 米欧回覧実記 普及版  4

久米 邦武【編著】;水澤 周【訳】;米欧亜回覧の会【企画】

日本にとって最大の脅威と怖れられたロシアの実態は、絶対君主制のもと大多数の国民が貧困にあえぐ「未開の大国」だった。ローマでは文明の栄枯盛衰を思い、また「西洋」の多様性を実感する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ロシア国総説
  • ロシア鉄道とサンクト・ペテルブルグ市の総説-三月二九日から三一日
  • サンクト・ペテルブルグ市の記・上-四月一日から六日
  • サンクト・ペテルブルグ市の記・中-四月七日から九日
  • サンクト・ペテルブルグ市の記・下-四月一〇日から一五日
  • 北ドイツ前記-四月一六日から一七日
  • デンマーク国の記-四月一八日から二三日
  • スエーデン国の記・上-四月二三日から二五日
  • スエーデン国の記・下-四月二六日から三〇日
  • 北ドイツ後記・上-五月一日から三日〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ大陸編 : 現代語訳 特命全権大使 米欧回覧実記 普及版
著作者等 久米 邦武
水沢 周
米欧亜回覧の会
水澤 周
書名ヨミ ヨーロッパタイリクヘン : ゲンダイゴヤクトクメイゼンケンタイシベイオウカイランジッキフキュウバン : 4
巻冊次 4
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2008.6.20
版表示 普及版
ページ数 470p
大きさ 17×12cm
ISBN 978-4-7664-1489-9
NCID BA86186722
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想