顧客と情報サービス提供者の価値共有 : 情報サービス産業白書  2008

情報サービス産業協会【編】

我が国の基幹産業としての社会的責任を果たしていくには何をすべきか。人材育成、ソフトウェアエンジニアリング推進、グローバル化対応、取引慣行の見直しなど課題克服の方向性は。それを理解するための情報を1冊でカバー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 情報サービス産業の概況
  • 第2部 情報サービス産業の動向
  • 第3部 情報サービス産業・情報システムユーザの実態
  • 第4部 顧客と情報サービス提供者の価値共有
  • データ編 アンケート調査
  • 資料集 社団法人情報サービス産業協会の概要

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 顧客と情報サービス提供者の価値共有 : 情報サービス産業白書
著作者等 情報サービス産業協会
JISA
情産協
書名ヨミ コキャクトジョウホウサービステイキョウシャノカチキョウユウ : ジョウホウサービスサンギョウハクショ : 2008
巻冊次 2008
出版元 日経BP
日経BP出版センター
日経BP社
日経ビーピー
日経ビーピーシュッパンセンター
日経マグロウヒル
日経マグロウヒル社
刊行年月 2008.6.2
ページ数 391p
大きさ 26cm(B5)
付随資料 CD-ROM1枚
ISBN 978-4-8222-6225-9
NCID BA85925558
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想