死は聖女の祝日に

ジャクソン リサ【著】<Jackson Lisa>;富永 和子【訳】

未明のニューオーリンズで、首をほぼ切り落とされ、全身を焼かれた全裸女性の惨殺死体が見つかった。唯一の手がかりは現場に残された聖人のメダルと、犯行を透視したという謎めいた美女オリヴィアの証言。「犯人は司祭の服を身にまとい、以前にも何人か殺している」-やがて彼女の言葉を裏付けるかのように、第二、第三の被害者がメダルとともに発見される。事件を追う叩き上げの刑事ベンツはオリヴィアの周辺をマークするが、いつしか二人が心通わせはじめたとき、恐るべき罠がカウントダウンを始めたことには気づくよしもなかった…。話題のロマンティック・サスペンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死は聖女の祝日に
著作者等 Jackson Lisa
富永 和子
ジャクソン リサ
書名ヨミ シハセイジョノシュクジツニ
シリーズ名 ヴィレッジブックス
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2006.9.20
ページ数 637p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-836-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想