ER襲撃

ハーウィッツ グレッグ【著】<Hurwitz Gregg>;金子 浩【訳】

いつものように混雑するUCLAの緊急救命室(ER)に、アルカリ液を浴びたひとりの女性が転がりこんできた。悲惨なものを見つけているERの医師でさえ言葉を失うほどひどい化学熱傷を負ったその女性は、ERのナースだった!どうやらERスタッフを狙った無差別攻撃の標的となったらしい。誰が、なぜ、ERを狙うのか?病院になんらかの関わりを持つ者の犯行だと確信したER室長デイヴィッドは、病院内に精通する立場と、豊富な医学知識を駆使して犯人を捕らえようとするが、思いもよらぬ方法でさらなる攻撃が…。医療現場を舞台にした、迫真のメディカル・サスペンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ER襲撃
著作者等 Hurwitz Gregg
金子 浩
ハーウィッツ グレッグ
書名ヨミ ERシュウゲキ
シリーズ名 ヴィレッジブックス
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2005.2.20
ページ数 708p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-764-1
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想