"It"と呼ばれた子 : 青春編

ペルザー デイヴ【著】<Pelzer Dave>;田栗 美奈子【訳】

実母による虐待から逃れ、里子となって中学校に入学したデイヴを待っていたのは、心ないクラスメイトたちによる残酷な"いじめ"だった。それでも彼はくじけない。友だちが欲しい、語り合える仲間が欲しい-高校生になり、そんなデイヴにもようやく親友と呼べる友人ができる。冒険とスリル、周囲の大人たちとの関わり、そして淡い初恋…。生まれて初めて友情を知り、他人と触れ合い、愛する喜びと信じる強さを学んでゆくデイヴ。児童虐待の被害者にすぎなかったひとりの少年を、その後のデイヴ・ペルザーへと導いた、決定的な出会いと悩み多き日々を綴った、あざやかに胸にせまる青春期の告白。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 真夜中の知らせ
  • 第2章 囚われの少年
  • 第3章 初めての友達
  • 第4章 静かな町の問題児
  • 第5章 仲間たちの「掟」
  • 第6章 さよなら幸福な場所
  • 第7章 キスまであと五センチ
  • 第8章 仲間の未来、ぼくの明日
  • 第9章 道を探る者たち
  • 第10章 大人への巣立ち
  • エピローグ ふたたび、心の故郷へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "It"と呼ばれた子 : 青春編
著作者等 Pelzer, David J
田栗 美奈子
Pelzer Dave
ペルザー デイヴ
書名ヨミ ITトヨバレタコ : セイシュンヘン
シリーズ名 ヴィレッジブックス
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2007.6.22
ページ数 298p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-718-4
NCID BB11126894
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想