時の旅人クレア : アウトランダー  2

ガバルドン ダイアナ【著】<Gabaldon Diana>;加藤 洋子【訳】

「…死が二人を分かつまで」クレアの誓いの言葉が静かなチャペルに響いた。奇しくも、そこは200年後に彼女とフランクが結婚式を挙げるチャペルだった。こうしてクレアは、18世紀のスコットランドで若き戦士ジェイミーの妻となった。極悪非道なイングランド軍大尉ランダルから逃れる手段としての結婚だったが、ジェイミーの魅力には抗しがたいものがあり、クレアにとっては心安らぐ日々がつづいた。だが、ある日ジェイミーの言いつけにそむいてストーン・サークルへ向かったばかりに、彼女はとうとうランダルの掌中に。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時の旅人クレア : アウトランダー
著作者等 Gabaldon Diana
加藤 洋子
ガバルドン ダイアナ
書名ヨミ トキノタビビトクレア : アウトランダー : 2
シリーズ名 ヴィレッジブックス
巻冊次 2
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2003.8.26
ページ数 469p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-673-6
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想