スプーン三杯の嫉妬

アヴィーソン バンティ【著】<Avieson Bunty>;高月 園子【訳】

ジニーとセーラは子供の頃からの親友どうし。華やかで社交的なセーラとは対照的に、地味でおとなしいジニーは、いつもセーラの陰に隠れ、まったく目立たない存在だった。ある日ジニーは、セーラとハンサムな新聞記者トムとの婚約を知らされ、愕然とする。トムを先に見つけて、一途に思いつづけてきたのは自分なのに…。ジニーの中で積もり積もったセーラへの嫉妬がついに火を噴く。ジニーはふたりの新居を覗ける部屋を借り、きれいでやさしいセーラを、醜く性格の悪い女に豹変させる秘策を実行に移すことに。嫉妬と憎しみに燃える女の怖ろしい計画とは?恐怖のレディース・サスペンス。オーストラリア推理作家協会最優秀新人賞&読者賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スプーン三杯の嫉妬
著作者等 Avieson Bunty
高月 園子
アヴィーソン バンティ
書名ヨミ スプーンサンバイノシット
シリーズ名 ヴィレッジブックス
出版元 ヴィレッジブックス
刊行年月 2005.4.20
ページ数 456p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-86332-772-6
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想