新15分スケッチ練習帖 : 応用ドリル編

山田 雅夫【著】

ワンランク上の線描写が30日間で身に付く。奥行き感を出せるようになれば、ますますスケッチが楽しくなる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 スケッチに広がりをもたせる「消点」を理解します(1つの消点をもつ構図を練習します
  • 2つの消点をもつ構図を練習します ほか)
  • 2 まっすぐな線や円弧をフリーハンドで描きます(レンガ壁で水平・垂直の線を練習します
  • 丸い形状で円弧の練習をします ほか)
  • 3 街並みなどで描くことの多い題材を練習します(交差点と横断歩道を題材に練習します
  • 影を加えた市街地の光景を描きます ほか)
  • 4 グリッドを使って奥行き感のある表現をします(グリッドなしで遠近感が伝わる構図を描きます
  • 遠近感のある床面を描く練習です ほか)
  • 5 魅力的な部分や人物を総合練習します(遠景の人物をさらりと描いてみます
  • 近景の人物はこう描きます ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新15分スケッチ練習帖 : 応用ドリル編
著作者等 山田 雅夫
書名ヨミ シンジュウゴフンスケッチレンシュウチョウ : オウヨウドリルヘン
出版元 あさ出版
刊行年月 2008.5.21
ページ数 111p
大きさ 21×19cm
ISBN 978-4-86063-267-0
NCID BA88589945
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想