中世和歌論

川平 ひとし【著】

実証主義を越え、中世和歌という芸術行為の解明を目指した書。第26回角川源義賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 時代と思惟像
  • 2 詩的時空
  • 3 心と主体
  • 4 ことば
  • 5 テキスト
  • 6 付論 方法論の前提をめぐる問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世和歌論
著作者等 川平 ひとし
書名ヨミ チュウセイワカロン
出版元 笠間書院
刊行年月 2008.4.23
版表示 限定200部復刊
ページ数 902,25p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-305-70378-1
NCID BA62329031
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想