糖尿病学  2008

岡 芳知;谷澤 幸生【編】

[目次]

  • 基礎研究(胆汁酸による糖・エネルギー代謝調節
  • MCP‐1とインスリン抵抗性
  • アディポネクチン受容体と抗糖尿病シグナル
  • アディポネクチンによる摂食、エネルギー代謝調節
  • インスリン抵抗性機序の新しい視点-組織脂質の量から質へ
  • 生体内分子イメージングでみる内臓肥満に伴う脂肪組織リモデリング(脂肪細胞分化・血管新生)と機能異常
  • 自己免疫疾患における臓器特異性とautoimmuneregulator(AIRE)
  • 膵β細胞量調節の分子メカニズム
  • 骨髄移植による膵β細胞再生促進
  • 全身性NAD合成制御系によるβ細胞機能の制御-NADワールドへの招待
  • グレリンによるインスリン分泌制御
  • 分子イメージングによるインスリン分泌機構の解析
  • RAGEと糖尿病合併症)
  • 展開研究(胆汁酸抱合レジンによる肥満・インスリン抵抗性・糖代謝改善作用
  • ヒトにおけるレジスチンの意義-SNP‐420、血中濃度、インスリン抵抗性
  • 有酸素運動による血清脂質改善効果
  • 代謝性危険因子の重積と循環器疾患死亡:高血糖及び肥満による層別解析 NIPPON DATA90 1990‐2000から
  • 糖尿病における微量アルブミン尿と腎・心血管リスク
  • 2型糖尿病の疾患感受性遺伝子:最近のトピックス
  • 1型糖尿病遺伝子
  • 糖尿病とがんの関連-我が国における大規模コホート研究より)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 糖尿病学
著作者等 小坂 樹徳
岡 芳知
菊池 方利
葛谷 健
谷澤 幸生
赤沼 安夫
金沢 康徳
門脇 孝
書名ヨミ トウニョウビョウガク : 2008
巻冊次 2008
出版元 診断と治療社
刊行年月 2008.5.1
ページ数 171p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7878-1648-1
NCID BN01181595
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想